スキン イン ザ リバー 1,2

ピグメントプリント
2009
アトラス展 東京藝術大学美術館, 茨城

「ポリゴン」はコンピュータグラフィックで使用される、多角形を意味する表示名。
面だけで作られたロボットが、アニメやゲームの守られた空間から抜き出され、川縁に泥まみれになって、流れてゆく。
自然の時流を無視して生きてきた絵空事を現実に引き出す。


スキン イン ザ リバー 1



スキン イン ザ リバー 2