アフターコンストラクション

木 樹脂 塗料 ひも 針金 鉄板
2011
芸大先端 2011, BankART Studio NYK, 横浜

「廃棄された兵器」、「万能だと思われていた装置の崩壊」を未来に先立って製作する。
アニメで語られるロボットの表現につきものの巨大で強靭なイメージを剥ぎ取り、骨格だけを露にさせたロボット。
英雄が身にまとう派手な演出を排除する。
アニメで語られる戦士型ロボットの威厳を一切抜き取った廃物に仕立てた。
戦中末期のいくつかの特攻兵器は木製であったという祖父の回想を元に、理想の英雄像に追いつくことが出来なかった建造物のなれの果てについて考える。