HOME          展示歴          作品          プロジェクト          略歴           コンタクト

 

 

略歴

 

 

大阪府出身
茨城県取手市在住


賞、助成

2019年     文化庁新進芸術家海外研修制度(短期)(ドイツ)
2018年     日本文化藝術財団25周年記念助成
2018年     野村財団芸術文化助成
2017年     テルモ生命化学芸術財団助成
2015年     アサヒグループ芸術文化財団助成
2014年     日本文化藝術財団奨学金助成
2011年     M.M.賞(art scape web上にて)
2010年     村田真賞(art scape web上にて)
2007年     安宅賞 東京藝術大学



編集

2020年      Collection of Recollection カタログ
2018年      1940's フジタ・トリビュート展 カタログ
2017年      戦争画STUDIES展 カタログ
2017年     (編集協力)『いかに戦争は描かれたか』BankART school



文献

2020年     『Collection of Recollection Catalog』, actica
                『城市震盪 City Flip-Flop』, 空總臺灣當代文化實驗場 Taiwan Contemporary Culture Lab
                黃世潁「城市震盪子題區——美麗的微笑-笹川治子」, 『ARTALKS:』, 台新銀行文化藝術基金會 (web)
                「誰才是城市的污痕—《城市震盪:「污痕」子題區》」, 『ARTALKS:』, 台新銀行文化藝術基金會 (web)

2018年     『1940's フジタ・トリビュート展カタログ』, フジタ・トリビュート・プロジェクト
                邱馨慧「東京藝術大学致敬藤田嗣治」, 『藝術家』, 藝術家雜誌社

2017年     『戦争画STUDIES展カタログ』, 「戦争画STUDIES展」実行委員会
                清水有香「不確かでも追い続ける『戦争』」, 『毎日新聞』, 毎日新聞社
                高嶋慈「Recollection: the Plywood Fish」, 『art scape』, 大日本印刷 (web)
                大谷省吾、林 洋子、河田明久、木下直之、村田真『いかに戦争は描かれたか』, BankART school, 2017年

2016年     笹川治子「メディアのなかの戦争――戦争画からゲームまで――」(博士論文)

2015年     清水有香「次世代の戦後:記憶と表現」, 『毎日新聞』, 毎日新聞社
                「MEETING THE ARTIST」, 『美術手帖 6月号』, 美術出版社
                正木利和「美と遊ぶ 笹川治子展 ROBOTS」, 『産経新聞』, 産業経済新聞社
                村田真「ROBOTS」, 『art scape』, 大日本印刷 (web)

2013年     黒木杏紀 「case.D」, 『カロンズネットジャーナル vol.2』, 知識環境研究会 (web)
                『アートコレクターズ 12月号』, 生活の友
                村田真「Study Room no.6221」, 『art scape』, 大日本印刷 (web)
                『美術の窓』, 生活の友
                『GALLERY 10月号』, GALLERY STATION

2012年     黒木杏紀「 笹川治子:case.D」, 『カロンズネット』, 知識環境研究会 (web)
                中島由記子「ART OSAKA 2012」, 『大阪日日新聞』, 新日本海新聞社
                村田真「case.A」, 『art scape』, 大日本印刷 (web)
                樋口ヒロユキ, 『週間金曜日』, 週間金曜日
                樋口ヒロユキ「case.A」, 『japanese artist file』(web)

2011年     佐々木友輔『floating view ”郊外”からうまれるアート』, トポフィル
                村田真「藝大先端2011」, 『art scape』, 大日本印刷 (web)

2010年     村田真『artscape1999>2009 アートのみかた』, BankART1929
                村田真「NO MAN'S LAND─破壊と創造」, 『art scape』, 大日本印刷 (web)
                村田真「The Globalization 笹川治子×BARBARA DARLINg」, 『art scape』 (web)

2007年     兼平彦太郎「FREE EYES FOR ART」, 『DAZED & CONFUSED JAPAN』



トーク

2020年     40日間研修の魅力と可能性 文化庁新進芸術家海外研修(短期)報告会
2016年     CAMP Public Meeting #18 / メディアのなかの戦争-戦争画からゲームまで
2015年     座談会「メディアのなかの戦争」司会:笹川治子
           CAMP Public Meeting #1-3 / 戦争画
           CAMP Public Meeting #1-2 / 戦争画
           CAMP Public Meeting #1-1 / 戦争画




2019年〜     先端芸術表現科 非常勤講師
2016年〜2019年     先端芸術表現科 教育研究助手
2016年     東京藝術大学 大学院美術研究科 先端芸術表現領域 博士後期課程修了
2011年     同大学 大学院美術研究科 先端芸術表現専攻 修士課程修了
2005年     同大学 美術学部 先端芸術表現科 入学
                デジタルハリウッド3DCG科卒業